ナイトアイボーテで奥二重から自然な二重にする魔法!

一重・奥二重・片方だけ二重を整形なしでぱっちり自然な二重にする

*

ミセルDラインジェルの効果を検証!口コミはどうか?購入して使って見たのでレビュー!

micelldline_2972

ミセルDラインジェルで二重の効果を検証してみようと思って、早速購入して実際に使ってみました!ホームページには、重たい一重もぱっちり二重にという事と、寝る前に塗るだけという事で購入してみました!

・ミセルDラインジェルを購入してみた!

・ミセルDラインジェルが到着しました!

・ミセルDラインジェルを使ってみました!

・ミセルDラインジェルで二重にトライ!

・ミセルDラインジェルで二重になるのかをチェック!

ミセルDラインジェルを購入してみた!

さっそくホームページいってミセルDラインジェルを購入!7,000円の所今なら5,800円という17%OFFです!ドラッグストアに売っているアイプチとは、ハッキリ言って値段が全然違います。

micelldline1

micelldline2

 

micelldline3

ちょっと高いけど、思い切って購入!送料は無料になります。

まだ会員登録が済んでいないので、購入する際に会員登録をします!氏名や住所をポチポチと入力!発送は佐川急便と、ゆうパケットを選べます。今回私は佐川急便の代引きで購入しました!

micelldline7

micelldline6

あとは到着を待つだけです。

・ミセルDラインジェルで二重になるのかをチェック!

 

ミセルDラインジェルが到着しました!

夜中に注文をしたので、2日後に到着しました。時間帯によっては翌日に到着すると思います。こんな感じで箱で到着します。アイプチが入っているとは全くわかりません!もし不安な人は、営業所止めを使いましょう!

micelldline_2969

リップクリームと並べてみると一目瞭然・・・かなり箱はでかいです。中はこんなのが入っています。ミセルDラインジェルのジェルとフォーマーセットです。ジェルが夜、まぶたに塗る美容液で、ミセル専用フォーマーセットは二重を作るのに使います。

micelldline_2970

micelldline_2972

あとは広告類、個人的に目が止まったのは返金保障制度付きです。定期購入は除くという事なので、一度試してみたい人には持ってこいですね!

micelldline_2971

ダンボールがでかい割には、中身は意外と小さくて驚きです。

パッケージの裏には、成分と一緒に使い方も書かれています。では中身を開けてみましょう!

シンプルなミセルDラインジェルと、ミセル専用フォーマーセットは、フォーマー(ふたえのり)、プッシャーリムーバーがセットになっています。左からプッシャー、リムーバー、フォーマーです。

・ミセルDラインジェルで二重になるのかをチェック!

 

ミセルDラインジェルを使ってみました!

micelldline_3031

ではさっそくミセルDラインジェルを使用してみます。こちらのミセルDラインジェルは、塗って寝るだけという優れ物!お風呂に入った後に、適量をまぶたにつけて優しくマッサージをしましょう!

最初は不安なので、手にちょんちょんとつけてOK大丈夫そうだ!と確信したら、まぶたに塗って軽くマッサージをします。あまり強すぎないのがポイントです。

micelldline_3034

マッサージが終了したら、あとは寝るだけです。

・ミセルDラインジェルで二重になるのかをチェック!

 

ミセルDラインジェルで二重にトライ!

micelldline_3037

朝起きて夜に塗ったミセルDラインジェルをしっかりと落とします。夜寝ている間に、皮下脂肪まで染み渡っているので、洗顔で綺麗に洗い流しましょう!

そしてしっかいりと洗い流したら、次にフォーマーを塗って二重を作っていきます。先端がブラシになっているので非常に塗りやすいです。最初はアイプチの量などがうまく調整できないので、このあたりは数をこなして経験を積んでいきます。

私も何度もやり直したり、いろんなアイプチを使って経験値を積み上げていきました!ミセルDラインジェルを夜に塗っていくと、自然とまぶたの状態も変わっていき、二重も作りやすくなります。

micelldline_3048

またフォーマーのジェルは、比較的乾きやすいので、時間との勝負です。塗ったら、あとはプッシャーを使って二重を作っていきます。後は継続して使っていって二重を癖付けしていきます。

使い方としては、普通のアイプチとなんら変わりません。まぶたが弱い人だと厳しいかもしれないけど、肌荒れがなければ問題なく二重になると思う!←これは私の経験です。

また返金保障がついているので、一度試してみるのも良いかもしれません!?

 

→ミセル D-ラインジェルの詳細を見る

公開日:
最終更新日:2016/11/10