ナイトアイボーテで奥二重から自然な二重にする魔法!

一重・奥二重・片方だけ二重を整形なしでぱっちり自然な二重にする

*

管理人マナミのプロフィール

aipuchi2

はじめまして、管理人のマナミです。現在私は29歳でアパレルの販売員をやっています。販売関係のお仕事は本当に見た目が重要です。見た目がすべてと言っても過言ではありません。

コンプレックスの目をなんとかしたかった

アイプチを始めたきっかけは、やはりこの細いキツネみたいな目を変えたかったからです。今の時代女性は皆二重ですし一重よりも華やかでアイメイクも映えますよね。

大学デビューと同時にアイプチを始めました。

アイプチをすることで自信がついて明るくなったのは間違いないですし、アイメイクするのも以前よりも楽しくなりました。と言ってもぱっちり二重ではなく奥二重なのですが、一重に比べればアイシャドーも使いやすいですしマスカラもつけやすくなりました。ずっと一重がコンプレックスでしたけど本当に使って良かったの一言につきます!

はじめて使った時どんな風に見られるかドキドキした

アイプチにも色んなタイプが出ていますが、私が使っていたのは夜の間に使用するタイプのアイプチでした。二重の線を付けたい部分にうっすらとのりを塗ってしばらく放置した後専用のコームで癖付けをしていました。私の場合はかなり腫れぼったい一重だったので苦戦しましたが、頑張って何とかギリギリ定着させてましたね。

最初は家族の目がかなり気になりましたね(笑)でも母親も二重にしていたのでその辺りは理解もありますし、むしろ勧めてきたりアドバイスもくれたので非常に心強い味方でした。

ただ、高校時代の同級生に会うときはさすがに嫌でしたね。あまりそういう話をオープンにするような雰囲気ではないタイプのグループだったので、さらりとカミングアウトしたら「へーそうなんだー」で終わりました(笑)あまり二重の事には触れられなかったので内心ホッとしました。

アイプチを使ってコンプレックスが解消!

アイプチをして良かった点は、やはり自分のコンプレックスを解消できたことの1点に尽きますよね。もっとこうなりたいという願望を持ち続けてコンプレックスに苦しむよりかは、さっさと現状を変えてしまった方がずっと有意義な時間を過ごせると思います。

もちろん二重程度ならそんなにお金もかからないですし、今時プチ整形も流行っているので何にも恥ずかしいことじゃありません。やるなら早い方がいいと思うくらいです。

私自身二重にしてからは、家族や周りの人達から「明るくなったね」と言われましたし自分でもそう思いました。何より悩みが減った事が一番嬉しいです。

悩んでた時間を別の事に費やせるしクヨクヨした気持ちともオサラバできるし一石二鳥です。どうしても周りの目が気になるときは、大学デビューや社会人デビューといった節目を狙って二重にするのをオススメします。たった一度の人生なんですから、自分の望むように生きた方がいいと思いますよ!

→マナミはナイトアイボーテ2で半年かけて二重になりました!

公開日:
最終更新日:2015/11/30